フルーツタルト

あれもこれも。。
いろんなフルーツを食べたい😆

そんな欲張りフルーツタルト作りました♪

タルト生地が割れてしまうという方
少しコツを書いていますので
良かったら参考にして下さい(*´꒳`*)

作っている工程はこんな感じ
👇


泡立て器は使わずヘラで混ぜていきます。


私はタルト生地には全卵を使用しています。
クッキーなどサクホロ感を出したい時には
卵黄のみの生地を作りますが
タルト生地には少し強度が欲しいので
全卵を使います。

強度を表すと
卵黄<卵白
こういう事です。

これはお好みなので
お好きなレシピを選ぶといいと思います。


タルト生地を作る上で最も重要なこと
それは生地に空気を含ませないことです。
ひび割れの原因となります。
ヘラで切り混ぜていきます。


粉っぽさがなくなったところで
写真のように生地を少量ずつボールに擦り付けるように
馴染ませていきます。
やり過ぎてはダメです。
生地をひと通りやるだけで十分です。

ここで生地がきちんとまとまっていないと、ひび割れの原因にもなります。
空気を含ませないように、グルテンが出ないようにと恐れて混ぜ不足にならないように、この作業をやってみてくださいね。


ラップで包んで冷蔵庫でしっかりと冷やします。


型に敷き込みピケをして焼く。


今回はフルーツタルトなのでクレームダマンドを敷き込んで焼きました。
熱いうちは生地がもろいので、冷めてから型から出します。


タルトに使用するカスタードクリームはカットした時に流れ出てしまわないように、少し固めに仕上げます。


お好きなフルーツを飾って完成です(*´꒳`*)

 

Advertisement