プリンケーキ

プリンケーキ作りました🎵

一番最初に作ったのは確か…20年ほど前😅
初めてそのデモを見せてもらった時の衝撃は今でもはっきりと覚えています(笑)

最近インスタでよく見かけるようになって、その存在を思い出してまた作ってみました♥︎︎∗︎*゚

当時のレシピはもう手元になかったので、自分流に作ってみたところ、美味しく出来たので今日はご紹介したいと思います😊

材料は12センチ型と15センチ型の分量を載せました。
カラメル、プリン、スポンジとそれぞれ1.5倍だったり2倍だったりややこしいですが、材料や生地の無駄が出ないようにしています。

【材料】12センチ丸型
カラメル
グラニュー糖 40g
水 6g
湯 8g

*15センチ型使用の場合、1.5倍量にして下さい。

プリン
卵(Lサイズ) 2個
●牛乳 250g
●練乳 20g
●砂糖 20g
●バニラオイル又はバニラビーンズ
ラム酒 (お好みで) 小さじ1

*15センチ型使用の場合、2倍量にして下さい。
*出来上がりはカラメルをたっぷりと吸ったスポンジと一緒に食べるため、砂糖は控え目です。お好みで増やしてくださいね。
*練乳がない場合、砂糖30gでも

スポンジケーキ
卵(Lサイズ) 1個
砂糖 30g
薄力粉 35g
太白ごま油 10g(サラダ油代用可、ただし乳化剤不使用のもの)

*15センチ型使用の場合も同じ分量です。
*12センチ型で作った場合、スポンジが少し厚めになります。

🥚卵は全て常温に戻しておいてくださいね。

 

カラメルを作ります。
小鍋にグラニュー糖と水を入れて中火にかけます。
慣れていない方は弱火で。

少し色付いてきたら、時々鍋を揺すって色を均一にします。

お好みの色になるまで鍋を揺すって煮詰め火を止めます。湯を注ぎ鍋を揺すって均一にします。この時はねるので注意して下さい。

*少し濃いめが出来上がりが綺麗なのでオススメ❣️

すぐに型に流し込みます。
固まりやすいので手早く❗️です。

プリン液を作ります。
●を鍋に入れて沸騰させない程度に温め砂糖を溶かしておきます。
沸騰させると牛乳に膜ができるので注意です。この膜に栄養分がたくさん含まれてしまうんですよ。

ボールに卵を溶き●を加えて混ぜ合わせます。

*この時必ず卵液に牛乳を注ぎます。温かい牛乳の中に少量ずつ卵を入れると固まってしまいます。

ラム酒を加えてプリン液は完成です。

スポンジを作っていきます。
ボールに卵と砂糖を合わせてハンドミキサーで中速で泡立てていきます。
この時湯煎にかけながら人肌程度に温まったら湯煎から外して泡立てます。ただし、面倒だなーって方は省いても大丈夫です(笑)

*卵が1個なので高速で泡立てるとあっという間に泡立て過ぎになるので今回は中速で。

*ここでオーブンを150度に予熱開始しておきます
*湯煎焼き用の湯も沸かしておきます。

初めは大きな気泡が沢山あります。だんだんと気泡が小さくなり滑らかになってくるので、そうなったら低速にしてさらにキメを整える。

泡立て器を持ち上げた時に滑らかに生地が流れるくらいです。

振るった薄力粉を加え低速で混ぜ合わせます。

*粉を入れていきなりスイッチを回すと粉が飛び散ります(笑)オフにしたまま少し馴染ませてからオンにし5秒くらいで混ぜ切ってください。

さらにオイルを加え、同じく低速で馴染ませます。馴染んだらOKなので混ぜ過ぎない事。

*今回はスポンジに繊細さを求めないプリンケーキなので(笑)全ての工程をハンドミキサーで簡単にしました😎

プリン液を漉しながら型に流し入れます。

さらにその上にスポンジ生地をいれます。沈まないで必ず浮くので安心して入れてくださいねー♪

150度で35〜40分湯煎焼きします。
焼き上がり不安な場合は串を刺してチェックしてください。

私はこのようにバットにお湯を張って焼きますが、オーブンの天板に直接お湯を張って焼いてもOKです。

*焼成温度・時間はご家庭のオーブンによって調整してくださいね。焼き型の素材によってもかなり変わります
*15センチ型の場合45〜50分ぐらい焼いてください。

焼きあがったらクーラーの上で冷まし、冷蔵庫で冷やす。

完全に冷えたら型出しです。

ぐるりと一周ナイフを入れたら大きめのお皿をかぶせて、ひっくり返すと綺麗に出せます。

カラメルがスポンジに染み込むまで少し時間を置いてから食べるのがオススメです(*´꒳`*)

おもてなしにもぴったりです♡︎
良かったら作ってみてくださいね🎶

Advertisement